2017年10月22日

電子書籍で稼ぐ方法(その2)






発行人のフジゲンです。

このブログは電子書籍を無料で発行して稼ぐ方法を紹介しています。

今回は電子書籍で稼ぐ(その2)です。

アマゾンで買い物をしたことがある方はご存知だと思いますが、必ずといって

いいほどオススメ商品を表示してくれます。

自分の商品を買った人だけでなく「この商品を買った人は、こんなものも

買っています」という具合に、同じカテゴリーの買い物をした人にどんどん

薦めてくれます。

さらに現在アマゾンキンドルやグーグルプレイは始まったばかりですので

ライバルが少ないというメリットもあります。

このようにASP登録商品及びアマゾンやグーグルは

ほったらかしで稼いでくれるのです。

アフィリエイトのように毎週ブログを更新してホームページをたびたび

更新する手間作業は必要ありません。

難しいビジネスモデルなどを考える必要もありません。

商品の仕入れ先や、販売先なども考える必要もありません。

難しいことは考えずとも、貴方が暇な時に好きなことをしていれば、

すでにビジネスの仕組みができているのでそこのレールに

乗っかるだけです。

この本では2種類の電子書籍の作成方法を紹介しています。

一つ目は情報書籍と言われているノウハウ物を主に扱っている

販売価格も高額な電子書籍です。

こちらはASPに登録します。

200ページ前後の本が多く、価格も数万円位でどんどん売れています。

二つ目は一般的に電子書籍と言われている販売価格の安い書籍です。

アマゾンやキンドル、グーグルなどに登録して販売されている本です。

価格も90円代から販売されていて20〜30ページ数でスマホや

タブレットで電車の中や出先で簡単に読める電子書籍です。

ちなみにアマゾンやグーグルで電子書籍を売るメリットは以下のとおりです。

1.初期費用がアマゾンキンドルなら0円、グーグルプレイなら2000円程度で

  気軽に始められるので電子書籍販売初心者の方にも最適。

2.書籍出版という社会的に信用のあるビジネスができる。

  ページの量産や相互リンクといった、疲れるばかりの作業ではなく、

  書籍でコンテンツを公開するという非常にやりがいのあるビジネスができる。

  つまり、お金も手間も最小限ですので、電子書籍販売は副業や本業に

ぴったりのビジネスなのです。

短期間で大きく稼ぐには情報書籍、コツコツと稼ぐには一般電子書籍と

いうことになります。

それでは次回以降順に詳しく説明していきます。

こちらは電子書籍の作成方法と販売方法をまとめたEーbookです
興味ある方はごらんください
パソコン初心者の年金おじさんが無料で電子書籍を販売して稼いだ方法
http://fujisun.ehoh.net/

無料情報
こちらは僕が見つけた無料のFX、株式の攻略本です。
只今2980円の本が0円で手に入ります。
FXに関心のある方は見逃さないでください!
大衆心理を利用して利益を上げる!維新流トレード術



posted by フジゲン at 20:15| 東京 ☔| Comment(0) | 電子書籍、サイドビジネス、 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月08日

電子書籍で稼ぐ方法(その1)






みなさん初めまして!

発行人のフジゲンです。

タイトル「副業の裏ワザ」と題して1回目は

電子書籍を無料で発行して稼ぐ方法を紹介していきたいと思います。

副業、本業に最適なビジネス

インターネットビジネスにはアフィリエイトやオークション、転売、電子書籍販売

その他いろいろな種類があります。

アフィリエイトの場合、まず自分でブログやホームページでサイトを作り、

お客さんを呼び込むための作業が必要になります。

オークションでの転売はyahooや楽天に会員登録してから商品の入札、

仕入れや出展、販売という作業をいつまでも続けなければなりません。

アフィリエイトの場合,経験された方はおわかりと思いますが、

アクセスアップのためのブログやサイトを多く作り膨大な量の相互リンクや

広告費などを費やさないとなかなか稼ぐ準備ができません。

また、更新作業も手間がかかるなどほとんど休む時間がありません。

そして稼げたとしても月に5000円以上稼いでいる人は全体の5%と

言われています。

残りの95%は稼げていないか稼いでも何百円かの世界です。

ましてや初心者の方は1〜2年はほとんど稼げません。

そして脱落してしまうのです。

労力の対価として考えた場合こんな効率の悪いビジネスはありません。

片手間に遊び心でやるのであれば構いません。

有名アフィリエイターやブロガーで年商1億円とか高級外車を乗り回し

海外旅行をしている写真を投稿している方がいることは事実です。

このような方は長年の活動の結果名前が知れ渡り多くのファンや

メールマガジンの購読者や本の読者を持っている方々です。

このような方が新商品を紹介し、またセミナーを開催すれば

信用と実績があるので多くのお客が商品を購入してくれます。

セミナーにも参加してくれます。

その他インターネット・ビジネスのコンサルタントとして活躍している方もいます。

しかし全体的に見ればごく限られた方々だけです。

全体の5%に入っている方々のうちの極一部の人です。

アフィリエイトは誰でも簡単に参入できます。しかし食べていけるまでなるには

この5%の中に入らなければなりません。

初めから人脈や運に恵まれている方もいますが、初心者にとっては

いかに難しい世界かお判りいただけると思います。

それに対して電子書籍販売はASP(主に情報書籍を販売するときに利用する

販売代行会社のようなもの。詳しくは後述しています)に登録するか

アマゾンやグーグルで電子書籍を公開すれば、ASPやアマゾン、グーグル

という巨大市場があなたの商品を黙って宣伝してくれます。

作成方法は非常に簡単です。

次回から詳しく説明していきます。

先に詳細を知りたい方はこちらの電子書籍でも紹介しています。

「パソコン初心者の年金おじさんが無料で電子書籍を販売して稼いだ方法」
http://fujisun.ehoh.net/





posted by フジゲン at 01:27| 東京 ☁| Comment(0) | 金儲け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。